痩身エステシーン
痩身エステシーン
ホーム > メイク > 奥二重におすすめのアイメイク

奥二重におすすめのアイメイク

奥二重の人に多いメイクの悩みが、せっかくアイラインを引いたのに見えないとか切れ長でクールな印象になってしまうことです。奥二重さんに合ったアイメイクで、自信を持っていきましょう。

 

まず眉の描き方ですが、カーブを少なく平行ぎみな眉が奥二重さんには似合っています。眉と目の幅を広くしないように、淡い色で描くのがポイントです。

 

奥二重でアイラインの引き方を間違えてしまうと、逆に目を小さく見せてしまうことがあります。キワが大切で、インサイドのラインとキワのラインをしっかり引きましょう。目尻は少し長めに引いて、目元の存在をアピールするアイメイクが良いでしょう。

 

下目尻にブラウンで影をつけて、たれ目気味にするのもオススメです。そして、腫れぼったく見られてしまいがちなので、基本的にアイシャドウはマット系で仕上げるアイメイクが似合います。ベースメイクで、アイホールだけ暗めのファンデーションを馴染ませておくのも、腫れぼったさを防止するのに良いでしょう。さらにルミガンなどでまつ毛を育毛させるのもアイメイクを行う上では効果的です。

こうした奥二重を生かしたアイメイクもありますが、どうしても二重がいいとかコンプレックスが強い場合は、アイプチなど二重にしてくれるアイテムもたくさんあるので、試してみても良いでしょう。