痩身エステシーン
痩身エステシーン
ホーム > 沖縄 青の洞窟 シュノーケリング > サーフボード - 沖縄 青の洞窟でシュノーケリング

サーフボード - 沖縄 青の洞窟でシュノーケリング

沖縄青の洞窟付近ではシュノーケリングやダイビング以外にもサーフィンが可能なところもあります。サーフィンといえば、サーフボードと真っ先に出てくるぐらいサーフィンをする時には必須アイテムですよね。サーフィンを始めるには、サーフボードがなければはじめることはできません。どんなスタイルを目指すかによって、サーフィンボードの種類が異なります。

ファンボード

初級から中級者向けのサーフボードです。浮力が高く、安定感もあるので、初心者の方にもおすすめです。

セミロングボード

体力に自信がない方や女性にもおすすめなのがロングボードです。浮力も十分あり、テイクオフが早いので、スムーズで安定したターンがしやすいのも特徴です。アグレッシブにサーフィンを楽しみたいという方にもおすすめです。

ショートボード

オーストラリアで生まれてサーフィンの本流となっています。サーフィンが慣れていて技を決めたいという方など少し上級者向けのサーフボードです。体力に自信がある方やアグレッシブなサーフィンをしたい!という方にはおすすめです。

ソフトボード

もしかしたら初めて聞く!という方も多いかもしれませんが、ソフトボードは、安全なやわらかい素材を使っているので、お子さんのサーフィンデビューにも活用できるサーフボードです。波やサーフィンをすることに恐怖があるという方は、通常のポリウレタンボードより浮力があるので、安心して乗ることが出来ますよ。

ロングボード

ソフトボードと同じく、初心者でも乗りやすいのが特徴です。誰でも気軽に楽しめるというのがコンセプトなので、浮力が高く、幅や厚みにボリューム感もあります。その他、ミニボードやレトロフィッシュなどのサーフボードもあるので、あなたに合ったサーフボードを選んで下さいね。


沖縄 青の洞窟でシュノーケリングなら2019年もハイサイドにお任せ!